逆行・順行

今回の水星順行/逆行の影響を知りたい人のために~

昨日1/8 18:37 水星は射手で順行に転じ、徐々にペースを戻している。
1/11頃にはスピードがのってきて 1/12満月。

前記事で書いたように、今回の水星順行から2/6まで、占星術で主に扱う10天体が全て順行になる。星模様は加速度的にテンションがあがったまま 春雷とどろく春分へと うねっていく。

今回、水星は、うねりのスターターとしてだけでなく、天意を金に変換する触媒として活躍する。
星模様を書き始めたのだけど、こっちが先だなと感じたので、本編より先にspin offを お楽しみください。

 

clip水星の逆行/順行や影響については この記事がおすすめです。

水星の逆行/順行
Repeat after me ~水星 逆行はじめます


上の「水星の逆行/順行」で説明しているのだけれど、惑星の逆行/順行には転換のタイミングがある。

A: 惑星が留まり逆行し始めるタイミング
位置A: その時に水星が進んでいた位置。

B: 逆行が留まり順行し始めるタイミング
位置B: その時に水星が進んでいた位置。

A': 順行した惑星が、逆行し始めた位置Aを超えるタイミング


逆行/順行の影響を少し丁寧に考える時は、順行し始める位置Bを水星が最初に通過したタイミングをみるといい。これをB'としてみよう。


水星逆行の影響を考える時、こうやってタイミングを時系列で書き出してみて考えるといい。そのことで起きたこと/起きてることが腑に落ちたり、これから先の進行状況を予想することができる。


やり方は簡単、水星逆行/順行のタイミングを書き出し、時系列にそって「何があったか」「何をしていたか」 考えるのだ。

では、実際に今回の逆行で 試してみよう。

続きを読む "今回の水星順行/逆行の影響を知りたい人のために~"

| | コメント (0)

1/7 約束を結ぶ~ 太陽・冥王星の合 そして水星順行へ

本日1/7 15:43 太陽と冥王星が一年ぶりの合、0度で結ぶ。

昨年 書いたように(星模様 ~約束を思い出す  7/8  太陽 冥王星 180度)

太陽は一年の巡りの中で一度 冥王星と重なってテーマを結び直す。


太陽は12サイン/360度を一年かけて巡る。
毎年ほぼ同じ時期に 同じサインを 同じ期間だけ活性化する。
(これを利用したエンターテインメントが12星座占い)

個人的にも社会的にも「一年」は、遠い未来のことではなく
現在進行形のリアリティのある日常。
一人一人のことでいえば、自分の視線/意識が向く先。
自分が見ている世界/顕在意識、目指すもの、こうありたい自分。

かたや冥王星は12サイン/360度を約248年かけて巡る。

人の一生をはるかに超えた巡り。
社会的にも100年単位のプロジェクトはそうそうない。

続きを読む "1/7 約束を結ぶ~ 太陽・冥王星の合 そして水星順行へ "

| | コメント (0)

星は巡る2~ 7/30天王星逆行 8/3火星は射手へ~ tweet まとめ

(星は巡る1 の続きです)
7/27~ tweet まとめ

7月27日
ずいぶん前に『ゆだねると 運ばれる 波にのる』ってblogに書いた時、たくさんの人から共感の言葉をもらった。
どうも今は『手放すと 運ばれる 波にのる』って感じ。 "手放す"は文字通り手を放す。
「想いどおりにしよう」としないことで、結果「思い通り」になる。
宇宙の極意だな、これ☆

7月27日
この夏の醍醐味、
火のサインのグランドトライン。
7/12金星の獅子入宮から始まり、7/22太陽の獅子入宮で拡大中。
8/3 新月と共に火星が射手へ移ると火の輪はさらに煌々と耀きだす。
火は精神性の象徴。ヒトが人として在るための、魂の煌めき。
状況や結果に囚われず、生きる歓びを奏でる☆

7月29日
この火のぐるぐる渦巻き  7/27下弦の衝撃に引き続き
明日7/30は新月前最強のkick off event 天王星の逆行が待っている。
今日7/29は比較的ユルい日なので、8/3からの怒濤に備えて休養や整理や準備をするといい感じ⭐

 

続きを読む "星は巡る2~ 7/30天王星逆行 8/3火星は射手へ~ tweet まとめ "

| | コメント (0)

6/30 火星順行など ~tweet まとめ

6/27
月は先ほど3:18 牡羊で下弦。
夏至頃から、動くこと、そして動いたことで生じた歪みの調整に力を使う星模様が続いている。
「落差の発覚や亀裂や歪みができたのは不運な障害ではない。自分が動けたから。」って考えてみよう。
力使う星模様の時はタフになる。向かう方向をプラスの方へがオススメ

6/28
このタフな日々は、しばらく続きそう。
同時に心身をケアするのによい時期でもあるので、タフに動いたら きっちり休養を!!という流れになっている。星模様、うまくできてるなぁ☆

6/30
本日6月最終日。企業は期末や決算。神社では夏越しの祓えの神事、半年の穢れを祓う日。
12ヶ月のカレンダー的には折り返しな日。
かたや春分/太陽黄経0゚スタートの星模様では、夏至(90゚)を越えた太陽が99゚まで進む。
一周360゚の旅程で27.5%達成な本日

続きを読む "6/30 火星順行など ~tweet まとめ"

| | コメント (0)

新月ー5/9 乙女で木星順行 tweet まとめ2

昨日5/7の新月tweet まとめの続きです。


5月8日
この土のサインの回転期間には、変換点が何回かある。昨日5/7土のサイン/牡牛の新月はその中のひとつ。 新月つまりは太陽と月の結びは雛型のイメージを創り、先駆ける水星はその一瞬のイメージを感覚に変換して発振し私達の五感を揺さぶる。


5月8日
この新月の転換に続き明日5/9は土のサイン/乙女で木星順行。 ここで「木星順行で何が起きるの?良いこと悪いこと?」って気持ちになるのはわかるけど、検索しても明解な答えは見つからないかも。 木星順行は巡りの中のイベントの1つ。 波紋や衝撃は生むけど、星が何かを起こすわけじゃない。

続きを読む "新月ー5/9 乙女で木星順行 tweet まとめ2"

| | コメント (0)

時を告げるもの ~春分. 3/23満月. 3/25土星逆行開始

前記事から続きます 

さて2016年は 3/20春分の勢いに運ばれるように3/23満月になる。

3/23満月は天秤に入ったばかりの月が 春分点を越えたばかりの太陽と向き合う。
満月は月の巡りのピーク,転換点。 今回の巡りの始まりは3/9魚の新月/日食だ。
魚は 12サイン/360度の結びの位置、 終わりと始まり、過去と未来を内包するサイン。 そんなmatrixのような場での新月は、 「これから どんな自分として生きるつもり?」という問いかけを 心の奥深いところにまで響かせた。


「こう生き(て)ると、こうなるよ」という例を 見せつけられたかもしれない。
天啓、お告げ、目に見えないメッセージとして届いたかもしれない。

新月のあと3/15頃をピークに、もしかしたら今もまだ 矛盾する想いは行きつ戻りつしてる。

続きを読む "時を告げるもの ~春分. 3/23満月. 3/25土星逆行開始"

| | コメント (0)

1/21 星模様 まとめと補足  

太陽が水瓶に移り ちょっとだけ風通しがよくなった今日。

西暦では2016年が始まっているけれど、
星模様的には春分スタートに向けて
サイクルをまとめあげていく大事な時期。

年末12/26午後から
逆行する惑星がひとつもない
いわば非日常的な状態で年を越した2016年

1/3には、今年の秋頃まで続く大きいイベント
「火星の蠍-射手をまたぐ長期滞在」が始まり
身のうちに底知れぬ胎動を響かせた

その不思議な感覚のあと
1/5 水星、1/8 木星が逆行して着地

着地したとはいえ、まだ ほんのりと
「乞うご期待」な余韻の残る今なのだ。

火星のイベントと土星の絡みは次の記事にゆずって
ここ数日のツイートから
雰囲気をつかめそうなものを
いくつか転記しました。


twitter はこちらから

続きを読む "1/21 星模様 まとめと補足  "

| | コメント (0)

2/12 蠍で下弦&水星 順行 完了☆


2/11 23:52 水星は順行に転じた

そして13時間後 2/12 12:49 下弦。

月が蠍の奥へ進み太陽と関係を持つ。
次の新月にまく種の、準備を始めるタイミングだ。

昨年12月の満月以降、
とりわけ土星が射手に移った12/24から
私たちのアンテナは未来に対して敏感だ。

時には期待と理想に満ちあふれ、
時には不安や恐れに押しつぶされる。


「そんなことより目の前の事だ」と思っても
考えて見れば目の前の今は未来に続いている。

未来を垣間見たくなるのは自然なことなんだ。


「これからどうなる?」と未来に目を向ければ
未来は形もなく、あまりにも不確実だ。

誰かの御告げを聞いたって、
契約書にサインもらったって、
未来は不測に満ちている。


空に星が数多あるように、
可能性はまさに星の数ほどあるのだから。


そんな「未来」は、年末位から
星模様での短期的なテーマになっている。

続きを読む "2/12 蠍で下弦&水星 順行 完了☆"

| | コメント (0)

射手の土星・蠍の土星 その後2

☆前記事から続きます

土星の話をする時に、鯛焼きの喩えをするのだけど
鯛焼きの型を土星とすると
土星は頭から尻尾までしっかり餡の入った
完璧な形の鯛焼きを焼きあげるの目標とする。

最初は餡の入り具合、
つまりは不足な部分をチェックされる。

土星がコンプレックスや後回しにしてた問題、
苦手意識を刺激するように感じるのは
たいてい不足部分のチェックが先にくるからだ。

続きを読む "射手の土星・蠍の土星 その後2"

| | コメント (0)

射手の土星・蠍の土星 その後1 

土星が射手に入って一ヶ月。
いまちょうど射手の4度ちょっと手前まで進んでいる。

このあと3/15、日付が変わった直後に逆行し
逆行したまま6/15 9:42さそりへ戻る。

さそり滞在は約3ヶ月。
8/2に順行に転じた後、
スピードを回復し9/18 11:44射手へ戻ってくる。

以降、2017年12/20 山羊に移るまで土星は射手で力を揮う。

すごく大雑把にいえば
去年12/24から6/15までの半年は射手土星のプロローグ。

今秋から2年ほどかけて構築するテーマの序章だ。

続きを読む "射手の土星・蠍の土星 その後1 "

| | コメント (0)