« 8/22 新月 そして皆既日食 2 | トップページ | 今月の星の動き ☆ ご予約状況 »

満月の余韻 そして月はハジマリの牡羊へ

月は9/6 16:03魚で満月。
海王星の下であった満月だから、余韻はまだまだ色濃い。

今回の満月、たとえ自覚できていなかったとしても、
自分の夢見のスペース=可能性は広がっている。

今夜9/7 21:01 月がハジマリの牡羊へ移ると、
満月に夢見たことは忘れてしまうかもしれない。
でも、それは夢が眠りについただけ。
たとえ忘れてしまっても、けして消えない心の記憶。
新しい気配を感じた記憶。

この数日の何かを想い出すきっかけに、tweetまとめました。

9月6日
本日9/6 16:03魚で満月。8/22新月/日食で始まった月の巡りが極まる。
新月は新陳代謝。日食はそれを強める。
強い新陳代謝が通過した後の所在なさ,心許なさを満月が照らす。
それが気付きでも,癒しでも,夢のような閃きでも,
自分の心に訪れたものを静かに受け取るのが いい感じ

満月だからと言って、力まずに。 あまり何かをしようと無理をせずに。
力が入ると自分のフィールドは狭くなる。
自分の垣根をこえて入り込んでくるものに、愛と敬意と慈しみを。

自分を何色に染めるか 個々にコダワル『色』があると思うけれど、魚のテーマは『全て』
何色でもいいし、人と違ってもいいし、一色じゃなくてもいい。
魚満月の光は、乙女太陽の反射光。 乙女は混沌に秩序をもたらす。
『何色もありなんだ』と気づいたら、そこには大きな虹がかかる

主義や主張を駆使して『それでも理解されない、虹がかからないのだ』と嘆くなら、今日は理不尽さや嘆きを肩から降ろし 口元に笑みを。
正そうとしてきた『違い』に向かう視線を解放して、ぐるっと周りを見回してみよう。
きっと、虹が見つかるよ。
そんな、魚の満月

9月7日

昨日は魚サインの満月。
魚の支配星は海王星。大海の深層を対流する海流のように広がる力。
人は海図に線を引いたけれど、水を別つことはできない。
海流は境界を越えて巡り,太古の人は海流と星を頼りに旅をした。
月が魚にあると私たちの心は、分け隔てない広がりや微かに点る夢の炎に敏感になる

魚の月が持ち込む気配は心を安全なリーフの内側から未知の外海へ誘い出すかもしれない。それは抑えることのできない夢見の衝動、人の持つロマン。
月は私が生まれた時からの心のゆらぎや願いを全て知っている。
12サインを巡りながら深く寄り添い、励まし,時には癒し,夢を想い出させる

魚の満月は夢見の力が強くなる時。とりわけ昨日の満月は海王星の下であった。
誰かの想いに強く共鳴したり、夢や可能性があふれて現実とのギャップに悶々としたり。
心は果てしなく旅をしたから怠かったり微熱がでてる人もいるかも。
月は今夜21:01 ハジマリの牡羊へ。夢見たこと忘れずに

|

« 8/22 新月 そして皆既日食 2 | トップページ | 今月の星の動き ☆ ご予約状況 »

新月.満月・上弦.下弦」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 8/22 新月 そして皆既日食 2 | トップページ | 今月の星の動き ☆ ご予約状況 »