« 『木星は天秤からさそりへ~』 星模様と9/17のご案内 2 | トップページ | 【満員御礼】Another world Another life ~秋分  »

9/23 秋分~私を活かす場~ 星模様とtweetまとめ

明日9/23 5:01秋分。太陽は乙女から天秤へ。

太陽が去る乙女では 水星・金星・火星が「私」の再評価中。

夢や理想や衝動ばかりが加速し広がり続けるなかで生まれる
「他人は結果が出ているのに、自分は報われない」という理不尽さに、

どんな動機で、どこで、何を目指して始めたのか、
そもそも ほんとうに何も報われていないか…
そんな問いかけが生まれてくるタイミング。


毎年この時期に旬のテーマでもあるのだけれど、
2016年.2017年は 木星が天秤にいることもあって
一過性ではない もう少し自分の人生に関わるテーマになっている。
たとえば 「私を活かす場」はどこか、というような。

少なくても 10/10 木星が蠍に移動するまでは
そのあたりのことから目を逸らすのは難しいだろう。
それなら いっそのこと、しっかり考えてみるのも得策。
そんな 今秋 ^^


関連するtweetまとめます。

9月17日
9/20は新月、そして金星が獅子から乙女へ。
7/6から水星,火星,太陽,金星が交替で滞在し、過熱気味だった獅子の祭りが終わる。
語ってきた夢も「そう見られたい」理想の自分も、大地に落ちてくる。 実行を待つために。
新月前、言葉を整理し、身体も心も柔軟さを思い出しとくのがおすすめ


9月22日
明朝9/23 5:01 太陽は乙女から天秤へ、秋分。
春分で始まった太陽の一年の旅の折り返し。
春分は、前年の冬至に宝箱に秘めた未来が飛び出してくる時。初動の力、勢いに満ちている。未来は夏至で極まり、秋分で目の前の環境に着地する。
今年の秋分もパワフル。準備OK、本番は これから


明日の日の出は東京で5時半頃
夜の闇が引いていくのと同時に、秋分=天秤0度で折り返す太陽の『転』の勢いが環境にまんべんなく広がる。
その時、自分のココロは 何をキャッチするだろう。


昨年9/9木星が天秤に入って始まった、身の内に二極を生み、揺さぶり、環境に「私」の輪郭を引き直すシーズンは佳境を迎えている。
牡羊天王星と天秤木星は片時も逸らさず対峙し、交感し、高め合う。
今夜、日付が変わって2:39 月は天秤から蠍へ。
ちょうど今は天秤で木星と重なり交感中


いま木星に重なる月は、10/5牡羊へ入り10/6 満月。
新しい輪郭が明らかになる。その輪郭は「私」を環境から切り離し「環境」に私を展開する。
一年越しの牡羊-天秤のテーマは完成へ向かう。
明朝5:01秋分。太陽は乙女から天秤へ。
私を展開させる「環境」側に意識が向かう。


太陽は私達に環境(場.人.物.情報...)を意識させ、天秤木星期の完成に活力を与える。10/10木星が蠍に移るまでには「”私”を活かす場はどこか」を決めるようなタイミングがあるだろう。
自分の(見えない)ルーツや可能性を探求しておくのはおすすめ。
蠍木星の予行演習も兼ねて、ね☆

|

« 『木星は天秤からさそりへ~』 星模様と9/17のご案内 2 | トップページ | 【満員御礼】Another world Another life ~秋分  »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

春分.秋分.夏至.冬至」カテゴリの記事

木星・土星/ジュピターリターン・サタンリターン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 『木星は天秤からさそりへ~』 星模様と9/17のご案内 2 | トップページ | 【満員御礼】Another world Another life ~秋分  »