« 今月の星の動き ☆ ご予約状況 | トップページ | 『木星は天秤からさそりへ~』 星模様と9/17のご案内 2 »

『木星は天秤からさそりへ~』 星模様と9/17のご案内

10/10 木星が天秤からさそりへ移動します。

木星は土星と共に、人が社会と関わりながら人生を描いていく時のガイド。
今年は9/23秋分から12/22冬至までの短い間に、木星・土星が相次いでサインを移り、どんな人にもテーマが大きく変わる時期になります。

また他の天体も合わせて考えると、2008年頃から始まっている時代的な変化を、個人の具体的な出来事として体験することが増えてくるでしょう。

木星と土星は、未だ形の無い夢や可能性や未来を現実へ着地させるための力を揮います。
この二つの天体の周期を知って親しむことは、人生を豊かに過ごす術の1つ。


今週末9/17に予定しているワークショップの案内として書いたものを読み返したら、星模様として参考になりそうなので、ブログにも転載します。
もし興味を持たれた方は 9/17ぜひいらしてください。

星よみワークショプ
9月17日(日) 13時-17時
隠れ家サロン「ハレ・ケアラニ」にて
参加費 8800円

お申込みはこちらから AlohaAinaConnections


・・・以下 ご案内転載・・・ 

旅する星よみ 寿です。
Yasさん主催の星よみワークショップ、今回で10回目の開催です。
節目になる今回は、いまもっとも旬な木星の移動をとりあげます。

・今回のテーマは「木星」

この時期、夕陽が沈んだ後の西の空をみると ひときわ明るく輝く星があります。
肉眼でみえるので ぜひ見つけてみてください。それが木星です。

木星は牡羊座,牡牛座,,,として知られる12サインを約12年で一巡します。
一つのサインに約一年滞在するので古代中国では歳星として重要視されました。毎年の干支/十二支や恵方巻で有名な太歳は木星を象徴したものです。

また雑誌の12星座占いに「今年前半のラッキー星座」「〇〇座は12年に一度の幸運期」等と書かれていたら、ライターさんが「ラッキー」と書く根拠は木星です。
西洋占星術では 木星が広げて増やす力の象徴、強大な守護の星だからです。


さて、木星は一年毎にサインを移り木星年度を更新します。
ですが、それは1/1ではありません。
いま天秤を運行中の木星が乙女から天秤に移ったのは2016年9/9。
その前、獅子から乙女へ移ったのは2015年8/11のことでした。

今年は10/10、天秤から次の蠍(さそり)へ移動します。
蠍木星年の始まり。

前回、蠍木星年度が始まったのは2005年10/26ですから12年ぶりのこと。
そろそろ「木星が蠍座に!」の情報を目にした方も多いと思います。

では、このことって 自分にとってどんな意味があるのでしょう?
今回の星よみワークショップは、そのあたりのことを自分事として 楽しく 解りやすく探求していきます。

・木星がさそりに移ると人や場との縁や縁を結ぶこと/関係性がテーマになる

木星は進行するサインのテーマや関わる天体の力を強く押し広げ 増やし 「意味あるもの」にします。


いま木星が進行する天秤のテーマは自分の環境(人や場などすべて)
天秤は風サインなので、木星の広げる力は横広がりに広く薄く何処へでも拡散します。

木星は2016年9/9から天秤を進行していますから、今まで関わらなかったような人や場と縁ができたり、興味や関心が広がったりした人も多いでしょう。
着かず離れずの社交としての人間関係が苦手な人は、疲れましたね。
お疲れさまでした。


蠍は天秤の次のサイン。テーマは環境の中に築く深い関係性です。
12サイン中で最も「深い縁」をテーマにしているのです。

天秤で環境/外へ向かった意識が、一転して自分/内面に向かいます。
「環境が広がること」「友達が増えること」に意味があったシーズンは閉じ、
「誰か,何か,どこか,と深い縁を結ぶこと」が意味を持つシーズンの始まりです。

人や場・物との距離感が急に変わるように感じるでしょう。
自分には「深い関係を結べるようなものがない」ことに 焦るかもしれません。


また、蠍は探求の場ですから 取り組み続けているものがある人は、段階を一つ昇る追い風の時。
学びが急に深まったり、尊敬できる指導者に出合ったり、深淵な気づきを得る時でもあります。

 2に続きます

|

« 今月の星の動き ☆ ご予約状況 | トップページ | 『木星は天秤からさそりへ~』 星模様と9/17のご案内 2 »

ワークショップ・講座」カテゴリの記事

星模様」カテゴリの記事

木星・土星/ジュピターリターン・サタンリターン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今月の星の動き ☆ ご予約状況 | トップページ | 『木星は天秤からさそりへ~』 星模様と9/17のご案内 2 »