« 『木星は天秤からさそりへ~』 星模様と9/17のご案内 | トップページ | 今月の星の動き ☆ ご予約状況 »

『木星は天秤からさそりへ~』 星模様と9/17のご案内 2

(1からの続きです)

・自分だけのガイド『出生図』に木星のスケジュールを描いて 木星のギフトを受けとろう

ワークショップは自分が生まれた時の星模様である『出生図』に木星の動きを描きこむことから始めます。

出生図は自分の人生の地図。
その上で日々を巡る天体が解きを知らせ 動きを促します。
外的にはナビゲーションとして、内的にはシンクロニシティやメッセージとして、自分が持って生まれたガイドです。

ですから出生図に描きこむと、木星の動きが「自分にとって」どういう意味か・どんな影響があるか、また 木星の広げて増やす力をどう使うといいか、といったことがクリアになります。


例えば出生図で個人的な天体(太陽・月・水星・金星・火星)が蠍にあれば、自分が関心を持ち深く関わりたいと欲しているものが ここからのテーマになるでしょう。これは人でも場でも、極めたい何かでも。
社会的な天体(木星・土星)があれば、「深い縁」の舞台は職場や学びの場などの集団になるでしょう。
そういったことの展開や、自分がどう感じるか、どう動くといいか、具体的な時期など、出生図はさまざまなことを教えてくれます。


・この時期だからこそ、木星のギフトを受けとろう!

木星は「私」を社会へと押し広げてくれる力、守護の力を揮います。

もうひとつの社会的な天体・土星とともに、「人生」という自分の物語を 意味深く豊かなものに紡ぎあげます。

さて、今年8/22の新月/日食を期に、私的なことも公的なことも強い転換のサイクルが始まっています。
これは2020年をピークに目に見える形で実感できるものになっていきます。


大きくいえば いま生きている人は全員が「人間社会の転換」という波にのっています。その時期に天体の巡りに意識をむけ、出生図という自分のガイドを使うことは心強いものです。

ただ波間に漂っていても、何かが起き、どこかにたどり着きます。

でも自分の船に乗り、心の求めるものを目指し、深い縁に導かれて進むのも楽しいものだと思いませんか?

ピンときた方、ぜひぜひ木星のギフトを受けとりにきてください。


・こんな方はぜひ
ワークショップは「出生図を見るのは初めて」の方でもご参加いただけます。

そして、このような方はぜひ!

clip太陽が蠍(蠍座生まれ)の人

clip自分の出生図で天体が天秤・蠍・山羊にある人
(天体の位置を調べる)

clip現在45-55歳の人 木星期の年代です

clip下記期間の生れの人
<木星が蠍>
1958年1/13-3/21
1958年9/7-1959年2/10 4/24-10/5
1969年12/17-1970年4/30
1970年8/16-1971年1/14
1971年6/5-9/12
1981年11/27-1982年12/26
1993年11/10-1994年12/8

<土星が蠍>
1953年10/23-1956年1/13
1956年5/17-1959年1/5
1982年11/29-1983年5/7
1983年8/24-1985年11/17

※最初と最後の日は出生時間によります。

次回と併せて参加されると、木星&土星の持つ 物事を豊かに完成させるカギが身につきますよ!

次回(開催日は調整中)
『土星は12/20射手から山羊へ~ 私だけのガイド「出生図」を描いて 土星のギフトを受けとろう』

|

« 『木星は天秤からさそりへ~』 星模様と9/17のご案内 | トップページ | 今月の星の動き ☆ ご予約状況 »

ワークショップ・講座」カテゴリの記事

星模様」カテゴリの記事

木星・土星/ジュピターリターン・サタンリターン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 『木星は天秤からさそりへ~』 星模様と9/17のご案内 | トップページ | 今月の星の動き ☆ ご予約状況 »