« 10/31蠍新月の前に ~ 星模様とTweetまとめ | トップページ | 11/14 満月~ 自分を突き抜ける  »

11/14 満月~ tweet まとめ

11/8
今朝、月は水瓶で上弦。
新月で心に響いたコトが、思ってる以上に身に沁みていることに気づく。
それは、大好きな人やお気に入りの場所が「今までと違う」と感じて気付くことが多いかも。今までとは『視てるものが違う』んだね、自分が。
関係性の変化を嫌って自分の想いや視点を曲げがちな今日この頃。

11/8
そうやって想いを曲げたり押し込めたり断念したりしてもOK。蠍新月で心に響いたものは、そんなにヤワじゃないから。 自分を曲げるための理屈の下で、自分が心から欲しいと思うものは着々と骨身に沁みている。
次の満月、その想いは自分の身に満ちる。
満ちて、ハジマルんだ、手に入れる道。

11/10
10/31蠍新月から始まった上昇は11/14牡牛満月でピークを迎え下降に転じ次の新月へ。
月の巡りは気分や気配に入り込み、ふとした時に気分を揺さぶり言動を引き起こす。
その動き、新月から満月は外に、満月後は一瞬の「タメ」があって 下弦位から内へ向かう。

11/10
今回の満月前、12日は個人の興味や関心を刺激する水星. 金星がサインを移る。昨日は火星も移動。 蠍新月で内包した種が満月の元で姿を表す時には、既に新月の時と視点や対峙する何かが違っているのかも。
新月の願い的なことをしてる人は、満月に届いたものがズレてる理由を外に求めずに。

11/10
もし満月に不満が溢れそうになったなら、いまの状況は誰か(何か)が変わってしまった/変わってくれないからでなく、自分が変わった/変わりたくないからでは?と考えてみるとヒントがある。
待っているものが届かないのは、届け先/自分の所在が決まってなかったりポストが一杯なのかもね^^

11/13
先ほど月は牡牛に移り満月にむけて静かに進む。
天空の舞台は11/9火星、昨日11/12金星そして水星が座を移り、今の月の巡りが始まった蠍新月からは情景が移っている。
物語の起承転結で言えば"転"の満月。
11/14、転じた舞台の主役は月だ。

11/13
14日の月は、地球に近い場所で満ちる。
例えれば、舞台上でなく花道を進む演者のように。手をのばせば届くような所に、豊かな輝き. 成就や完成があるのだ。 また月の光は身にも心にも実感しやすい共鳴を生むよ。
『今こそは私も(主役/花道を進む/成し遂げる)!!』という気分になるかも。

|

« 10/31蠍新月の前に ~ 星模様とTweetまとめ | トップページ | 11/14 満月~ 自分を突き抜ける  »

新月.満月・上弦.下弦」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 10/31蠍新月の前に ~ 星模様とTweetまとめ | トップページ | 11/14 満月~ 自分を突き抜ける  »