« 自分の座へ戻る2~ 10/16満月 | トップページ | 11/14 満月~ tweet まとめ »

10/31蠍新月の前に ~ 星模様とTweetまとめ

10月は天秤新月で始まり、蠍新月で終わる。

旧暦では新月から新しい月が始まるから
10/31の新月は2016年10月の終わりと、旧暦10月神無月の始まりが重なる。

これは暦のことだけれど、
この終わりと始まりが混在する感じは今回の新月の気配と似ている。

さて、今年に入ってから続いていたテンションの高い疾走感は
秋分を過ぎた頃から徐々にペースダウン。

うねるようにヒトカタマリになって過ぎていったことが
一つ一つの形として想い出されたり
形に紐づいた感情がよみがえってくる。

変わったことや変わっていくことに
「これでよかったんだっけ」と自問自答する。
そんな時期だ。

 

ちょうど今、月は太陽の待つ蠍へ向けて天秤を進んでいる。

そういった、この時期ありがりな気持ちが揺れること、過去への愛着があふれることに かっこ悪さを感じるかもしれない。
自分が嫌になったりしているかもしれない。

でも、それは新月へ向けての大事なプロセス。そして未来への。

心のささやきに気づいたら敬遠せずに
耳をかたむけておくといいよ。

特に 今回の新月前は。

ここ数日の関連tweet まとめます

10/27
そろそろ気分は新月の接近をとらえている。
16日牡羊の満月で明らかになった”自分の場”に腰をすえる新月。
自分が”自分の場”に立つと今までの関係が壊れてしまうのではないか、という妄想が気分を後ろ向きにさせる。
通り抜けた先に光があると感じていても、潜り抜ける前は超絶不安になる。
当然。

10/27
覚えておこう。
蠍新月の予感が作る気分を、一般論や理屈で落ち着かせるのは難しい。
不安でも寂しさでも何かを渇望するような熱情でも、自分の内に隠した気持ちに気づき「そうだったよね」と手を結ぶことで初めてモヤモヤが落ち着く。
誰かがどう考えているかと妄想しつくしたら、自分の内を探ろう☆

10/28
質問をいただきました。
これは生まれた時(出生図)の月が蠍の人の話ではなく、今回の蠍新月が作る気配と生じる気分の話。

もちろん蠍に月がある人は今回の新月と高感度に共鳴する。でもそれは蠍に月がある人が一般論や理屈が通用しない人だっていう話じゃない。

10/28
”次の新月は”のような事は天気予報のようなもの。刻々と巡り続ける星の配置の話。
自分の気質や可能性が記されているのは出生図(出生時の天体の位置を記したもの)それは個々に違う”自分専用の取説”
出生図の天体は高感度のアンテナ。
リアルな星の動きに感応して気分や動きを起こすんだ☆

|

« 自分の座へ戻る2~ 10/16満月 | トップページ | 11/14 満月~ tweet まとめ »

新月.満月・上弦.下弦」カテゴリの記事

星模様」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 自分の座へ戻る2~ 10/16満月 | トップページ | 11/14 満月~ tweet まとめ »