« ふりかえる4:満月と数の力 場の準備 | トップページ | 11/29 海王星と太陽の作るもの »

11/26 双子の満月

今朝、月は双子で満月。

ここしばらく、目の前の環境への違和感を感じているならば、それは星模様に刺激されている、共に歩く仲間や 自分の在処を求める気持ちからかもしれない。


だからといって扉を蹴破り、繋いだ手をふりほどき、全てをご破算にして進む時ではない。
なぜならば そうでもしないと進めないと いきり立つ時は、そのあと自分はどうしたいか.. .. 目当てや目標 目的地 が 決まってないことの方が多いから。
壊したところで 「今」の残骸に 巻き込まれる可能性大だ。

ここで 目当てや目標というのは、 なにも遠い未来や高い理想のことだけではない。

「違和感を持つものから離れよう」という意志があれば この場/関係性の一歩外側でしかなくても そこも立派な目標地点になる。


今の自分を確認し、興味や関心や もしかしたら価値観・世界観が変化したのだと受け入れた人がいれば 今日の満月が照らす次への扉を見いだせるだろう。


それが「まず○○から離れる」という目標であっても、星々は その一歩を祝福する。
そこに苦行も 修行も 浄化も帰依も必要ない。
ただただ自分の一歩を 許せばいいだけだ。


今回の満月で 扉を見いだせなくても 月は満月の度に心を照らし 新月の度に 心を禊ぐ。
繰り返される巡りを意識していれば 来春 桜が開くまでに 眼差しの行く先は 定まっていく。


今ある関係性は変わっていくだろう。
環境を変えることになるかもしれない。暮らし方も変わるだろう。


そう聞くと それが良い変化か悪い変化か とか 彼とは別れてしまうのか とか いろいろ心配になると思うの。
そういう時は あまり無理強いせずに。
心配な自分を すこし待っていて。

大丈夫、 どんな時も どんな人にとっても、星のタイミングはバッチリだから⭐

|

« ふりかえる4:満月と数の力 場の準備 | トップページ | 11/29 海王星と太陽の作るもの »

新月.満月・上弦.下弦」カテゴリの記事

星の言魂 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ふりかえる4:満月と数の力 場の準備 | トップページ | 11/29 海王星と太陽の作るもの »