« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月

ふりかえる4:満月と数の力 場の準備

ふりかえる1-3の続きです 下書きに入ったままになっていました。すみません。
ずいぶん間が開いてしまいましたが、 これがないと話が進まないのでアップします。

---⭐-----⭐-----
ふりかえる3で書いたように、2014年 10/8 満月/皆既月食で 意識の領域にできた裂け目から 未だ見ぬ 異質なものが 入り込んできた。

2014年10/24 蠍1度の新月、皆既日食。
未だ見ぬもの、異質なものは 「今までの私/既知の知」と出合った。

ひとりひとりが、私の「新しい種」を 静かに受胎したのだ。

それは 翌10/25外合で極みに達した金星の 調和的な成長の力と、そこから4回続く 1度の新月/スタートの力で 脈動し 殻を破り 芽をだし 身の内を刺激した。

今年春分の頃には 何かが動いているザワザワした気分、何かに突き動かされるような 全てを新しくしたいような気分を 自覚できる程になっただろう。

続きを読む "ふりかえる4:満月と数の力 場の準備"

| | コメント (0)

星曼陀羅再び 3 金星 獅子 土星 射手

星曼陀羅再び 2  からの続きです

射手に移った土星は 蠍土星で取り組んだ関係性の上で 「私」が立ちあがることを促し、関係性をバネに 更なる先を目指すよう急かす。

可能性に満ちた未来に 扉を開く。
とはいっても、 濃密な関係性から離れた直後の「私」は脆弱だ。
「私」の輪郭は曖昧だし、長引いた関係性に 支配、依存、執着などの不均衡があれば 「私」そのものを失っているかもしれない。

まず、個性/私らしさを回復させること。
否定されていた「私らしさ」のケアと再生、リハビリや 動機付けが必要だ。

続きを読む "星曼陀羅再び 3 金星 獅子 土星 射手"

| | コメント (2)

星曼陀羅再び 2 金星 獅子

星曼陀羅  再び1からの続きです。

8/16内合時には姿を隠していた金星は、 9月に入ると明け方の空へ姿を現し 日毎に耀きを増し 秋分前9/21には最大光度まで極まった。

そして翌週 9/28は 満月/スーパームーン。
九月の空は輝きに満ち、地上の混乱 混沌を静かに照らしていた。

星々は 彷徨う心に道を示し、目を開き 道を見ることを促し
私が絶望に別れを告げ 希望へ歩みを進めるまでの時を 一緒に 刻んでいてくれたのだ。

続きを読む "星曼陀羅再び 2 金星 獅子"

| | コメント (0)

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »