« ふりかえる3 満月と数の力:周期の完成 | トップページ | 星模様 8/14新月⭐8/16金星内合 »

山羊満月の余韻のなかで 

7/2山羊の満月は、オンタイムより
満月あとの方が染み透る感じがする。

いったん染み透ったものが表面に表れてくるのは、
9日下弦前後だろうか。

個人的にリクエストがあって
簡単な満月の星模様を書いた。

いま読み返してみたら
ヒントになる人がいるかも、と感じて転記します。


☆ここから書いたことです☆

月は山羊に入ると乾き固くなります。
今日(7/2)の満月は、
そんな硬質の山羊月に
柔らかい蟹太陽の光がさすのです。

感情を抑えていた人は、ゆらぐ想いに気づきます。
ゆらぐ想いを抱えてきた人は、 気持ちを決めたい、
もう落ち着かせたい、と強く思うでしょう。


山羊⇔蟹のラインでは
山羊側はたいてい固く閉じています。
境界がはっきりしているのです。

例えば規則とか法則のように。
同じ理屈や規則のもとに集まる集団です。


蟹側は柔らかく境界が見えません。
見えないだけで、 山羊と同じ位に繊細な境界があります。

例えば気持ちとか記憶とか気配とか。
フィーリングが似たものの集まりです。


今回の満月に刺激され山羊的になってる人、
つまりは気持ちを抑え気味な人は
自分の気持ちに会いに行くこと。

蟹的になってる人、
つまりは気持ちがザワザワしている人は
気持ちを言葉に書いてみること。


それがおすすめです。


そして、また、
いま山羊的になってる人と、
蟹的になっている人とがいて、
どちらも正しくて どちらも旬なんだ,と
知っておくと楽にすごせる時ですよ。


もうひとつ、
いまは9月からの射手土星のために
テーマが決まって (決めて) いく時期です。

自分にとっての新たなチャレンジ
頑張りどころを見つけることに使うのも いいでしょう。


いま山羊には冥王星が進行中ですから、
山羊満月の余韻は、比較的 長く続き
月のサイクルの常として
下弦、新月、と節目を作ります。


下弦は7/9  天王星の進行する牡羊。
新月は7/16  水サインのグランドトライン中の蟹。

下弦前 7/8頃
このへんで 気持ちにガツンと刺激が入り、
新月で 気分が、ぐわんと動く
そういう感じがしたら
書きとめておくのは おすすめです。

|

« ふりかえる3 満月と数の力:周期の完成 | トップページ | 星模様 8/14新月⭐8/16金星内合 »

新月.満月・上弦.下弦」カテゴリの記事

星模様」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ふりかえる3 満月と数の力:周期の完成 | トップページ | 星模様 8/14新月⭐8/16金星内合 »