« 3/21春分 魚から牡羊へ  | トップページ | 4/9 木星も順行したので、書いておこうと思って »

re-creation ~ 4/4満月・皆既月食

春分直前の太陽と和合したのち春分点を超えた月は、
12サインの半分 乙女サインまで進んでいる。

明日4/3 夕方には天秤へと入り満月の準備完了。

今回の満月は3/20新月からの巡りのピーク。
そして地球を挟んで太陽と月が直列する、皆既月食だ。

天文現象としての月食は、
見る.聞く等の感覚的な体験で知覚される。
だから月食を知らずに過ごすこともできる。

占星学では地上の出来事は、
天体の動きと
連動するとして考える。
月食を知っていても知らなくても、
天体の動きは自分の内外に動きを作る、ということだ。

天体の動き、
たとえば木星が乙女に移る等への感受性は
個人が生まれた時の星の配置で違う。

でも月食と日食は、星の配置にかかわらず
多くの人が動きを感じる。
つまりは影響を受ける。

感じて応じる動きは違うけれど、
食の作る動きが「雰囲気」に満ちるからだ。

食の前のザワザワした落ち着かない感じ。
食の間の言葉が静まり意識がクリアになる感じ。
食の後の「戻ってきた」感じ。

月食の撮影やSNSでの発信に夢中だと
気づけないかもしれないが、
それでも、その感じは満ちている。

空にスマホを向け大騒ぎしていたのに
食が始まった瞬間に無口になり
シャッターを押すのも忘れてしまったなら、
響きのいい身体ってことだ。


今回の皆既月食が作る動きも、
満月の持つ力を増幅し、
多くの人の内外を動かし、動きを生む。

前回の記事で「産声をあげる」と書いたけれど、
今回の満月には「声をあげる」というテーマもあるから
感応しての動きが「言葉」になる人も多いだろう。

参考記事「星模様~臨月」
http://pre-go.cocolog-nifty.com/blog/2015/03/320321-715e.html


満月の瞬間の星の配置には、
3/20新月・日食や春分のような華々しさはないけれど
「自分の可能性を活かして、生きていこうよ」という
星たちのエールが満ちている。

そのエールを受けての自分の動きは
「安心感の変化」がスイッチを入れると思う。

収入、食や環境、所属する社会の秩序、経済、民度…
そういった安心安全の定型が揺らいだように感じる。
揺らぐような予感がする。


既にこの状況や関係から脱したい、と
思っているかもしれない。
将来的に平和で安心で落ち着ける場や環境や相手を
模索している人も多いかもしれない。

また、そういう場で
自分を発揮し、自分を活かし、自分を高め、
意義ある人生をおくりたいと思う人も、
そのために何かに取り組み始めている人もいるだろう。

雑然とした日常で忘れることはあっても、
無くなることはない、そういった想いの数々。

4日の満月/皆既月食は、
その想いを一歩外に出す。

押し出された想いに気づき、
あわてて動きだす人もいれば
あわてて押し込める人もいるだろう。

どちらにしても動きは止まらない。
そういう時期だ。


それから、いま、なんとなくザワザワしたり
無気力になったり迷ったりする原因のひとつには、
春分で生まれた新しい自分(意識や意志)が
今までの自分(身体)とフィットできてないことがある。

それだけ春分の一歩は大きかった。
内的な変化をおこしがちだったから
一歩の大きさに制限がなかったのだと思う。

次の満月は、春分で大きく蹴りだした一歩が
着地するタイミングだ。

意識の変化が日々のサイクルに降りてくる。

だから、いまこここで
自分の取り組むものを決めて、少し続けてみよう。

そうすることで、内なる自分の声に
日常の様々な場面で気づくけると思う。

その日々の繰り返しが、自分らしく生きる場や未来を
豊かに広げてくれそうなのだ。


さて次の満月を複合的(オタク的ともいう)に考えると、
2014年10/8皆既月食からの周期の完了、
場の完成という意味合いがでてくる。

完成した場での自分の物語(人生)を再デザイン、
再創造という感じだ。

最初は地味で淡々とした日常的な変化でも
なかなかどうして
人生の大転機になる人も多いかもしれないね。

ここで再創造なんて言葉を見ちゃうと
肩に力入るかもしれないけれど
再創造は re-creation

recreation リクリエーション
気晴らしや余暇。 

気張らずに晴れやかにまいりましょう、
だって 春だもの。

|

« 3/21春分 魚から牡羊へ  | トップページ | 4/9 木星も順行したので、書いておこうと思って »

太陽・月」カテゴリの記事

星模様」カテゴリの記事

春分.秋分.夏至.冬至」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 3/21春分 魚から牡羊へ  | トップページ | 4/9 木星も順行したので、書いておこうと思って »