« 11/7 美しい余韻~牡牛の満月 | トップページ | 11/13 火のグランドトライン再び 2 »

11/9 着地~満月+火のグランドトライン再び

美しい余韻~牡牛の満月 から続きます
http://pre-go.cocolog-nifty.com/blog/2014/11/117-wo-e04f.html


月は定刻どおり双子へ移動。

満月前後で体験したことや見聞きしたことを、
なんとなく気になって調べたり、
誰かに聞いてもらいたくなるタイミング。

とはいえ今回の満月が照らしたのは、
「みんなにシェアしたらOK!」な部分ではない。

どちらかといえば話す先/理解してもらえる先を選ぶことが多い。
あたり障りのない人にあたり障りのない話でガス抜きするか、
運よく見つけた同好の士にシェアするか。

もしかしたら、
自分で調べに調べ、考えに考え、
「…ってことか」と納得するというパターンが多そう。
それが少し理不尽であっても。

前記事で書いたように、いま自分に届いてるメッセージは、
少し進まないと理解できないものが多い。
「とりあえず」な柔軟さを忘れず、
とはいえ大事な時期だからスルーせず。

何かを形にしようと取り組んでいる人や、
これから仕切り直し/再スタートを考えてる人は、
最初の紐解くタイミングを意識して使うといい。

時期的には14日から次の新月(11/22)
なんとなくわかってることを
言葉にするヒントを見つけられるはず。


さて、昨日の満月。
太陽と月はサイクルの極みだけでなく、
他の天体と共に様々な契機を作り出していた。

 

その一つが火のサインのグランドトライン(以降GT)を着地させること。

サインのGTについて少し説明すると、
牡羊から魚までの12サインは、それぞれの性質で
外向/内向・±などの二つの分類、
活動/固定(不動)/柔軟の三区分、
火/土(地)/風/水の四元素に区分けされる。

その四元素で同じ元素の三つのサインに、
全て天体が入った状態がサインのGTだ。

同じ元素が活性化し連動して渦巻きのようになるから
GT中はその元素の象徴する事象が活発になり継続する。

火のサインは活発な精神性。

水サインのGTの巻き込まるようなウネリと違い、
次々に飛び火していくような動きだ。

(火のGT 関連記事)
月に想う 火のグランドトライン
http://pre-go.cocolog-nifty.com/blog/2014/09/post-b032.html

火星再び ~オタク的追記 
http://pre-go.cocolog-nifty.com/blog/2014/09/post-08ee.html

星模様9/24秋分そして冥王星順行 そのうえ9/24新月 
http://pre-go.cocolog-nifty.com/blog/2014/09/923-924-29fc.html


今回の火サインのGTを、
めまぐるしさで体験した人は多いだろう。

移動も多く激務でキリモミ状態のケースもあれば
外的には静かだけれど精神活動が激化したケースも。


火のサインのGTは、10/26に火星、
10/29には月が、射手から山羊に移り、いったん終息した。

他の二つのサイン(牡羊/獅子)には
天王星,木星が入ったままだけれど、
熱気と興奮を作っていた火星が外れたのだから、
雰囲気はずいぶん変わったはずだ。

11/6 木星も落ち着いてきたところでの牡牛の満月。
月は牡牛、土サイン。
向かう太陽は蠍、水サインだ。

形をもたない火のサインの熱気は
土と水という形を持つサインに着地する。

水が熱で形を失い蒸気になり上昇し、
熱が下がることで形を取り戻し雨となり、
大地に降り注ぎ川や湖や海になるような感じ。

雨も見ることはできるけれど、
土という器があって形になる。


この牡牛は三区分では固定サイン。

牡牛の月は、形のない火の精神活動を、
まとめあげ経験値という測れるものにしたいと願う。
その方が落ち着くし安心だし、
まとまっている方が価値もあるし美しいと思うのだ。

月だけだったら着地力は弱いのだけれど、
満月ということと他の天体の叱咤激励もあって、
無事に着地できているはずだ。

状況やあれこれが、まだまだ流動的であっても、
自分の立ち位置は実感できてるように思う。


ここで「そんなに着地が大事か?」と問われれば
火のGTなんだから、はじけて終わりもあり。

これで、終わりなら、ね。


そう、着地が大事なのは、まだ終わらないから。

11/17には火のGT第二幕が始まる。
今度は長い。前回の4倍の期間続く。

だから、このインターバルに
着地力の強い満月が配置されていることは
絶妙なタイミングなのだ。

先月の満月でも、来月の満月でも違うのだもの。


さてさて、ここから土星の話に突入しそうなので
記事を分けます。

 

|

« 11/7 美しい余韻~牡牛の満月 | トップページ | 11/13 火のグランドトライン再び 2 »

12サイン」カテゴリの記事

グランドトライン.グランドクロス.アスペクト」カテゴリの記事

新月.満月・上弦.下弦」カテゴリの記事

星模様」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 11/7 美しい余韻~牡牛の満月 | トップページ | 11/13 火のグランドトライン再び 2 »