« 天王星は見た~ 10/8 皆既月食/満月  | トップページ | 星模様 ~10/24 蠍の新月/部分日食 »

七つの逆行 ~ 出生図での 惑星の逆行

(2017.1/7 加筆修正しました)

ちょっと調べものに没頭していた週末。

気になる一つのことを掘り下げていくと、
植物の根が広がるように様々なところに端を発してる。
根は単独ではなく繋がりあってるから
たどっていくと思いもよらないものを発見する。
見つけて、考え、それについて調べ始める。
また見つけて、考え・・・・ 

あっという間に時間が過ぎるし、
寝不足だし、頭も首もコリコリなんだけど、楽しい。

twitterにツイートした射手火星と獅子木星の旬に
のっかったんだろうなぁ、きっと。

さて調べ始めたものとは違うのだけど、
へぇぇ~っというものを見つけた。


「出生図の惑星が、金星以外全て逆行」

なにそれ、どんなこと?って思うでしょ。
なのでブログにメモメモ。

出生図(ネイタルチャート)というのは、
出生時の天体配置を記したホロスコープのこと。

自分の出生図を調べてみよう。


ここで、天体の位置表の度数に(R)と書いてあったら
生まれた時、その天体は逆行中だったということだ。

ちょっと補足すると、逆行は珍しい現象ではない。
水星は年に3回は逆行するし、
天王星/海王星/冥王星は一年の半分は逆行中だ。

この逆行は 地球から天体を見た時の現象。

地球もふくめ全ての惑星は
太陽の周りを固有の周期で周回している。
実際の惑星が逆周りすることはない。

けれど地球から観測した時には惑星が後退してみえる時期がある。
それを惑星の逆行現象とよぶのだ。


その時ががくると惑星はスピードを落とす。
一瞬のブレイクのあと後退を始める(逆行)

そして再び時がくると同じように減速し、
一瞬のブレイクのあと順行へ転ずる。

進んで、戻って、また進む。
同じ位置が3回リピートされることで
地球/私たちは、惑星の動きを納める。
理解し、それを感じ、考え、動くのだろう。


さて、逆行は珍しいことではないので、
空では常に3つくらいの惑星が逆行中だ。
今も三つの惑星が逆行中で、6/10-7/1は四つ逆行。

惑星がひとつも逆行していない時の方が少なく
2012,2013年は24日間、今年は0日だ。


占星学で主に扱う10天体で逆行するのは太陽と月以外の惑星。
全てが逆行すると八つになるけれど、
八つの逆行の時期が揃うのは稀だと思う。

だから「金星以外の惑星が逆行」という文字に釘付けになった。

半信半疑で出生図を出してみたら ・・・
ほんとだった。

その人が生まれた日をはさむ1944年1/6 15時半~1/10 14時の4日間
見事に七つの惑星にRマークがついている。


逆行はある領域を丹念に繰り返し、
丁寧に何かを形にするような期間。
惑星目線では「地球を待っている」感じなのかな。
反芻、追体験、確認、少し解いてまた組み立てる。

七つ逆行しているその人は、
その逆行の期間の空気感を色濃く身につけている。

もしかしたら 若くして老成していたり、
慎重で完璧主義だったかもしれない。

とはいえ、それはその人の傾向/タイプの一部分でしかない。
出生図に記される人生を彩る要素はたくさんあるし、
七つの逆行は少数派ではあるけれど 特別なわけではない。


ここで『七つも逆行してたら特別な出生図じゃない?』って言いたくなる気持ちもわかる。

でも、考えてみよう。

たとえば日本で、1944年生まれは推定230万人いる。
七つ逆行しているのは4日間なので 約2万5千人。1%弱。

全体の1%という事実はあるけれど、その1%が突出して特別だったか、といえば「わからない」だと思う。

それに、1944年がどういう時代かを考えれば、
230万人全ての人の人生が貴重で特別なのではないかな。

私は、そう考える方が自然だと思うんだ。


さてさて、もし 出生図の惑星の逆行/順行を
気にしている人がいたら、
または気になることを言われたことがあるのなら、

ぜんぜん 気にしなくていい。


「逆行が多いから感受性が鈍いわね」
「冥王星逆行してるから相続でもめるわ」
なんて言われることがあることは
もちろん、知っている。否定もしない。

でもね、それは星の言葉ではなく
占い師の言葉なんじゃないかな?って 思うんだ。


だから自分の出生図が良いか悪いかとか、
悲惨なホロスコープとか、
もし言われてたとしても、ないからね。

生まれた時の星の配置は、自分だけのもの。
まるっきり同じ出生図を持つ人はいない。

それは形容詞のつかない あなたの星の配置の記録。


そして、何かの理由で、
生まれた時間だけでなく、生まれた日も
生まれた場所も わからかったとしても、大丈夫。

私たちは、一人一人の星の下に生まれている。

そんなふうに思う 台風の夜。


あ、最後の数行を書いたら、
調べ始めた動機と、どこかで繋がった。

自分だけオチがついて すみませんsweat01




|

« 天王星は見た~ 10/8 皆既月食/満月  | トップページ | 星模様 ~10/24 蠍の新月/部分日食 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

星の言魂 」カテゴリの記事

逆行・順行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 天王星は見た~ 10/8 皆既月食/満月  | トップページ | 星模様 ~10/24 蠍の新月/部分日食 »