« セッションご案内<<身体のメンテナンス ・ ココラク>> | トップページ | 9/2 上弦 月は射手へ »

Ready !  ~ 8/25 新月

7月の満月以降
”私”が生きる舞台は大きく転換している。


これから先の未来が、
大きく変わっていく のではないか。

変わってしまう のではないか。

変われる のではないか。

そんなことを、誰もがなんとなく感じている。

個人的なこと 世の中的なこと
日常的なこと スピリチュアルなこと。
小さなことでも 大きなことでも
それが どんなことであっても。
変わっていくように感じるのだ。

だからなのか、
「先が見えない」と不安になったかと思えば、
ちょっとしたことがきっかけで
「今が転機、今が好機」と高揚する。

理想の実現を感じ、
予言の実現を案じ、
期待と不安、楽観と悲観を行き来している。

8/11 台風の余韻の残る空に輝く満月は、
そんな"私"にスポットをあてた。

自分をとりまくあらゆるものの中。
私だけを静かに浮かびあがらせた。

孤独、孤立、疎外感、緊張。
それに起因する人や場や関係性への、強い愛着や執着。
そして精神的な光悦、高揚、根拠のない楽観。

熱風、寒波、湿気、乾気がせめぎ合っている
日本列島のお天気模様と同じように、
"私の心"も緊張、調和、葛藤、気付きが
せめぎあっているのだろう。

 

「いつも」の場や人との関わり…
悪くはない。悪くはないんだ。

だからといって「良いか?」と問われると
もちろん! と、言えない自分がいる。


そして、いつもの日常を過ごしながら、ふと
「もしかして、もしかしたら、
もっと自分を発揮できる場や、
自分を求め尊重してしてくれる人が、
あるのではないか、
現われるのではないか。」
なんて考える自分がいる。

そう考えることは悪くはない。

悪くないどころか、いい線いってる。

満月が刺激したのは、私の思い。

みんなが~、普通は~、と
集団を主語にして上手に押し隠してきた私の思いが
光をうけ、立ち上がり、声をあげているのだ。



主語を「私」に置き換えることは、
人によっては勇気のいることかもしれない。

大きな賭けだし、冒険だ。

相手に伝わらないかもしれないし、
拒否されたり、嫌われるかもしれない。
その逆だってあるけれど。

でも、いま大事なのは私の思い、「意思」を表明し、
成し遂げようという「意志」にすること。


できるかどうか迷い占うことではなく、
成し遂げるための行為として「表明」すること。



もし誰も関心をもたなかったとしても、
表明した思いは空気を震わせ、大地を震わせる。
星々は それを増幅し、
同じ思いの仲間を共鳴させる。

互いは引き寄せあい 縁を結ぶことだろう。



8/25 月と太陽は乙女で重なり新月となる。

乙女は秩序を最適化し、
次のステージへ出る前の自分を調整する。



どこで、どんなふうに、どんな人たちと、
何を感じ、何を思い、どんなふうに生きていくか。


それは細かく決めなくてもいい。
思っていることを、黙々と やり始めればいい。

 

次の満月(9/9)を迎える頃には、
自分と環境の間にある境界の様子
たとえば依存や支配や抵抗等や、
周囲との落差が浮び上がるだろう。

 


8/25の新月
カウントダウンが始まる


7/27の新月 エントリーする種目を決め、
8/11満月 エントリーしたんだ。

そして8/25新月
私達は 新しいスタート台に立つ。


スタート台は風当たりきついかも。

自分の中心をキープして
頭は天へ 視線は前へ。



緊張を解き、笑みをうかべ、
風をうけ、風をはらみ、
風にしなり、
呼吸を整え、
大地を五本の指で  しっかりつかめ! 



スタートは10/24 蠍の新月。
新月、日食、金星の外合。


私の進むラインは
月と太陽と金星が導くことになる。


ここから数日、起きてくることを大切に。

自分の思いを尊重し、
同じように他の人の思い、
個々の思いの違いも 尊重しよう。


いい新月を! 


そして 
Ready  Steady  Go!shine  

|

« セッションご案内<<身体のメンテナンス ・ ココラク>> | トップページ | 9/2 上弦 月は射手へ »

太陽・月」カテゴリの記事

星模様」カテゴリの記事

春分.秋分.夏至.冬至」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« セッションご案内<<身体のメンテナンス ・ ココラク>> | トップページ | 9/2 上弦 月は射手へ »