« 6/7 水星逆行はじめます  | トップページ | よろしく☆ノ 水星逆行 6/7-7/1     »

ちょっとだけ 海王逆行 6/10から 

あちらこちらで大雨の被害が報告されています。
みなさま、そして縁故の方々は 大丈夫でしょうか。

まだまだ引き続き雨の予報。
身の安全を第一に お過ごしください。

 

さてさて、水星逆行の続きの前に
海王星のことを ちょっとメモしておきます。

というのも ほんと些細なことなのだけれど、
昨年の海王星逆行が 6/7 からだったと思い出したから。

参考記事  夢から覚める~ 海王星逆行はじめました
http://pre-go.cocolog-nifty.com/blog/2013/06/post-314d.html


海王星は いま魚サインに滞在中で、
さそりサインの土星 、かにサインの木星と一緒に
水サインのグランドトラインを演出している。

この「水サイン」という呼び方は、
12サインで4番目ごとのサインを
4つのエレメントに対応させたもの。

牡羊・獅子・射手の火
牡牛・乙女・山羊の地
双子・天秤・水瓶の風
かに・さそり・魚の水 

火・地・風・水 という性質での区分だ。
同じ性質での区分だから、親和性がある。

グランドトラインは、正確には3つ以上の天体が
各々120°の角度(アスペクト)を作ることをいう。

この時にホロスコープ上で天体を結ぶと
大きな三角形ができあがる。

A⇔B B⇔C C⇔A
 
 

   A
   △ 
 B  C 
 

天体がつくる 120°の角度は、トライン(トリン)とよばれ
抵抗がなく協調的な関係と考えられる。

それが3つ同時にできるわけだから、
グランドトラインは 仲の良い関係性というわけだ。


木星、土星、海王星が ほぼ120°を作ったのは昨年7月。


でもサインで考えれば、木星がかにサインにいる間
つまり 2013年6/26から2014年7/16まで、
太陽も考慮するならば、2013年夏至から2014年7/23までは
水サインは活性化し続けているということになる。


120°には抵抗がないから、止める力を もたない。


土星と海王星が盛り上がっているところに
木星が加わってさらに盛り上がる。

ノリノリの エンドレス女子会、って感じかな。

想像力豊かな海王星がからんでるから、
絶え間なくネタが投入され、会話はつきない。

木星はグランドクロスにも参加しているので、
冥王星、天王星、火星から常に刺激をうけ
パワーダウンすることがない。

さそりの土星はもともとパワフルだけれど、
冥王星の支援をうけ最強な状態だ。


だから水サインの動きは、2013年6月から
怒涛のようにウネリ続けている。


この水サインのグランドトライン中に
関わる天体が逆行する期間というのは、
ウネリが行きつ戻りつする、鈍化する、
「溜まる」と考えるといいだろう。




去年 6/7の海王星逆行は
木星が、かにサインに入る前のことだった。

今年6/10の海王星逆行は
グランドトラインを経ての逆行になる。



だから 順行/逆行の切り替わり感も、
海王星が逆行中の雰囲気も、
ちょっと 違ってくるのだと思うんだ。


水星逆行の続きにも、書くと思うけれど、
ふり返ってみるのにいい時。


切り替わりの時って、空気感も動く。
ホコリが舞うように 忘れていたものも舞い上がる。

だからね、去年の6月位からエンドレスなこと、
そこに放置してある気分とかがあったら、
ちょっと チェックしておくの おすすめしまっす。

風吹く前に ホコリはふき掃除 heart

ちょっとのつもりが、長くなっちゃいました
(*^-^)

さて、おやつ食べて 
水星逆行の続き 仕上げます

 

|

« 6/7 水星逆行はじめます  | トップページ | よろしく☆ノ 水星逆行 6/7-7/1     »

天王星・海王星・冥王星」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 6/7 水星逆行はじめます  | トップページ | よろしく☆ノ 水星逆行 6/7-7/1     »