« 星模様 ~ 天王星逆行 + 水サインのグランドトライン | トップページ | 8/7 新月にむけて »

水のグランドトライン 満月 そして選挙

また明日~と書きつつ 20日になってしまいました。
(しかも、書いているうちに 21日です)


あと数時間 21日3:15 水星が順行する。

そして 夜があけるころ
水のグラントトライン △ を作る 蟹の頂点を
火星が通過していく。


魚の海王星、蠍の土星は動きが遅いから
ほぼ同じ場所で△の一辺を作り続けている。

その一辺に対して 正三角形を作るポイントを
動きの速い天体が順番に通過しているのは
前記事の星模様で書いた通りだ。


大雑把に書けば △の持つテーマを
6/4-16 水星と金星が活性化した。

水星が開幕を告げ、金星が気分を高める
オープニングアクトだ。


このあたりの水サインのもつテーマは共感と共有。

体験を共にする喜び。
差別・区別を超越した連帯。
連帯による感情の癒しや命の発露。

そこから生まれる新しい世界、新しい目的。

「死んだように生きる」今までから
「活き活きと生きる」これからへ。

個人では越えられない壁を、集団が越える。
その目的のために喜んで自らを投じる。


グランドトラインは流れが加速する形。

水サインは感情なので、その流れは波打ち、ウネリ、
人の心の奥底をゆさぶる。

時には 隠れた本音が浮上し、建前が破壊される。


今回は海王星がからんでいるから
ウネリは収束することなく、
常に水は深層から組み上げられ 漏れ出す。


6/26 木星が蟹に入り
約一年の水のグランドトラインの幕が開ける。

6/26,27 は 太陽が蟹の△ポイントを通過、
テーマを公言し 宣言する。

そして7/18 木星がポイントを通過することで
△のテーマは拡大し、意義あるものへ高められる。


そこを明日、7/21火星が通過することで
すでに強くなっている水サインのウネリは勢いをます。

壁にあたるたびに 集団は再構築され、
障害がうまれるたびに 助けようとする仲間がふえる。


そして7/23の満月

おさえがたい衝動と
おさえこもうとする衝動

理想にむけて動こうとする衝動と
理想のために留まろうとする衝動

それが 新たな動きを生みだす。
ダイナミックな 満月になる。

そんな時期に、選挙なのだ。 
2013年 日本


選挙の日程が閣議決定し、発表されたのは6/28午前。
太陽が ポイント通過した直後のことだ。

今回はネット選挙が解禁になったから
音をだしての演説が終わった後も
ツイッターやフェイスブックで活動ができた。

昔から有権者に電話をかける活動があるけれど
それは やりとりが見えるわけではない。
かけた人と、かかってきた人のやりとりだ。


でも、ネット上のやりとりは オープンだ。
また言葉や写真、動画がネット上に残る。

「選挙」「政治」という 漠然としたものが可視化された。

ツイッターやフェイスブック等を通じて
候補者とやりとりしたり、自分の意見を発信したり。

日をおうごとに、見るものから参加できるものへ
変わっていったように感じる。


そういえば選挙戦は、
まるまる水星逆行期間中だったから
候補者の過去の言動が問題として提起されたり、
ぽろっと本音がでたり…なんてこともあった。


そんな選挙戦中、
興味深かったことを いくつかシェアします。


見ていて水のグランドトラインだなぁ~ と思ったウネリは
元福島県双葉町町長の井戸川克隆氏や山本太郎氏。

個々の情熱が、共感をよび、人が連帯し
世代をこえて広がる感じ。

惑星の動きに連動するように、人が集い、動いている。

三宅洋平氏の選挙フェスもそうだった。


三宅氏の発言で 爽快だったのは
「惑星意識、地球意識が 政治に全くない」

(下記より引用 下から6ブロック目 )
http://ym.aso3.jp/digest/


私には この発言は かなりツボだった。
なんでか、は またの機会に。


この今回の、連帯して広がる感じを
「クラスター化」と 表現している人がいた。

水晶クラスターは 選挙のこと頭において書いてるので
そうそう、そうそう、と 興奮したなぁ。

(水晶クラスター)
http://pre-go.cocolog-nifty.com/blog/2013/06/post-5de5.html

それから 山羊の冥王星らしいなと感じたのが
安部首相の遊説先での写真。

高齢の支持者達が、故安倍晋太郎(父親)の
ポスターをかかげて何かを訴えかけられている。

1980年代のポスターが保存されてるのにも驚いたけれど
写真に移った首相の背中は
あまり嬉しそうではなかった。

もちろん 笑顔だったはずだけど。


支持する代わりに恩恵をえる、というシステムが
今までの政治だとすると、
「代々の支援ありがとう」ということは、つまり
「代々の支援の見返り」を求められるということだ。

海王星&水星逆行ゆえ 過去が表出したのかな、
背中が重そうだった。
おもわず、父の分まで返済、がんばって…と声がでた。


今回の選挙は 当落の結果がどうとかではなく、
自分が どのウネリにJoin inするか考えて決める、
というのが大事なようだ。

それは頭で思うだけでなく、
実際に「投票用紙に書いて箱にいれる」という行為が
必要みたいなんだ。
新月のお願いのように。


私は朝一番のバスで出張なので、
期日前投票に行ったけど
かなりの人出で 順番を待っての投票だった。

エレベーターが工事中で、
3階にある投票所までの階段でのぼった。

手すりにぶらさがるよう階段をのぼる老夫婦を追い越す時、
おじいちゃんが妻に声をかけるのが聞こえた。

「大丈夫か、でも どうしても 今回は投票はしないとな。」

「はいはい もちろんですとも。」


今年の9月頃から急速に、世の中は変わり始めるよ。

どのウネリに join in するかの違いはあれど、
みんなその気配を感じているのだろうなぁ。


選挙小話シリーズが連投できる位、
星模様と連動していた選挙。

あっさり書こうと思ったら 長くなっちゃった。
読んでいただき ありがとうございました。

ひゃ~  5時には家を出ないと~ 

おやすみなさいませ。 

|

« 星模様 ~ 天王星逆行 + 水サインのグランドトライン | トップページ | 8/7 新月にむけて »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

星模様」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 星模様 ~ 天王星逆行 + 水サインのグランドトライン | トップページ | 8/7 新月にむけて »