« Mother ~ 夏至 双子から蟹へ  | トップページ | 満月の夕 2 ~山羊と蟹 »

満月の夕~ 山羊の満月

新しい空気を求める衝動が 満ちあふれ、
何かを越えて流れ出した 5月の満月。

「今までの先にある未来」ではない、新しい未来へと
境界を越えて誘った射手の満月。

(参考記事)5/25満月 ~見上げてごらん夜の星を
http://pre-go.cocolog-nifty.com/blog/2013/05/post-3221.html#more


金星・水星・木星を従えた太陽の光で満ちた月は
一巡し、いま射手に戻っている。

あの時の輝き/光悦を確認して
今日 6/23 17:08 静かに山羊へ進む。

そして20:32
夏至直後で光の極みに在る太陽の光を
その身いっぱいに受け止め
夜空に輝きを放射する。

満月だ。

今夜は、また、20:12 月が地球に最接近する。
近い=大きくみえる。
最接近直後の満月、スーパームーンだ。

満月の光は太陽の光が月に反射したもの。
だからスーパームーンは輝きも 強くなる。


新月は太陽と月が重なるから、夜は暗い。
想いや願い、衝動は身の内にまかれる。

そして月が満ちるのと一緒に 形を手にする。

満月で月は太陽にターゲットされる。 
私たちの小さな想いや願い、衝動が
目指すものとしてターゲットされる瞬間だ。


射手の満月でターゲットされた新しい空気感は、
束の間それを感じただけにとどまらず、
その中へ私たちを押しだした。


6/9の新月 私たちが心に懐胎したものは
自分が新しい空気と交わって宿したもの。

それは 胎児になる前の状態、胎芽のように
脆く、儚く、そして孤独だ。
けれどまた、 新しく 神秘的で 美しい。


今日の満月は、 
新月で宿したものに光をあて、
身の内で起きていることに目覚めさせる。

それは めぐり めぐる 月のサイクル。
いつものこと かもしれない。


でも 今日は スーパームーン。

もし 天気がよければ
夜空は 輝きで満ちていく。

普段 月など見ない人も、
夜空を見上げるだろう。

スマホで撮影して 「満月なう」とか
するにちがいない。

たくさんの人が新しい空気を ターゲットする。


山羊の月は私たちを、

まだなんだかわからない身の内に宿るものを
形にしよう、確認してみたい、という気分で満たす。

微細な振動が自分に満ちていく。

山羊は身体では骨に対応するから
骨身に染みていくのかもしれないなぁ…

さて、そして、
忘れてはいけないのは
今日の月の先には  冥王星がいるということだ。

つまり、今日ターゲットするものは、
命の道、魂の道へ、
続いているように思うんだ。


天気予報では 日付の変わる頃には
いったん雲が切れそう。

いい 満月を!

満月の夕  アン・サリー
http://www.youtube.com/watch?v=htJvS15K0sw

次の記事   満月の夕 ~ 山羊と蟹 へ続きます

|

« Mother ~ 夏至 双子から蟹へ  | トップページ | 満月の夕 2 ~山羊と蟹 »

太陽・月」カテゴリの記事

星の言魂 」カテゴリの記事

春分.秋分.夏至.冬至」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Mother ~ 夏至 双子から蟹へ  | トップページ | 満月の夕 2 ~山羊と蟹 »