« Amazing Grace 1 ~誓願と召命と魂の道と  | トップページ | 夢から覚める ~海王星 逆行はじめました  »

Amazing Grace2 ~獅子・水瓶そして双子 

(前記事から続きます)

ミュージアムから戻り、星遊びの集いの準備を始めた。

開始時間のホロスコープを描いてみる。

目立つのは双子に集中する天体。

太陽、そしてほぼ重なる木星・金星・水星が
対人関係の場である七室に集中している。

太陽は相手をターゲットし、
水星は相手と話し交流することで変化を生み、
金星は交流を価値あるものとして楽しみ、
木星が交流を意義あるものにして育てる。

双子サインが今日の流れを作る感じだ。


関連する十一室には土星@蠍が入り
未来(夢)に具体的な見通しを作る力が満ちている。

その日の気分を作る月は水瓶。
自分のリズムの場、 二室にある。
交流で感じとったものは自分を安堵させ、補強するだろう。


双子/水瓶/蠍は、感じて応じたものが
散ってしまいがちなサインだけれど、
今日の場を作る南北の軸の頂点は乙女サイン。

乙女なら、まかせておいて大丈夫。

受け取った感覚は自分の秩序に組み込まれていくだろう。


星模様を眺め、ちょっと嬉しくなる。

 
急なキャンセルがあり、今日は参加者2名+私。

2は対、そして双子サインの象徴数。

シルクロードも東と西の対だよあなぁ…とつぶやきながら
お二人の生まれた時の星の配置を出してみる。

お~、そうきましたか~flair


Aさんは水瓶に太陽を含む3天体。

Bさんは獅子に太陽を含む4天体。

獅子と水瓶は対をなすサインだ。


特にBさんの獅子は美しい三重奏を持ち
今日の星模様とシンクロしている。

そして今夜 双子に輝く4天体は、
獅子と水瓶に橋をかけてくれるはずだ。


どんな場になるかわからないけれど、
星たちも今日の集いに参加している感じ。
ドキドキしてきたheart01


そして 思い出した。
私の太陽は双子。
獅子には天王星・火星、そして水瓶には木星だ。

よっしゃ~ いきますよ。 

支度して待ち合わせ場所へ向かう。


今日は コーヒーショップ横のフリースペースだ。

お茶する人、勉強する人、旅行のパンフレットを広げるグループ。
コーヒーの匂いと一緒に 心地よいザワザワ感が漂っている。

そういえば今日の場を暗示する軸は魚サイン。
混沌とした市場的なこの場所は、ぴったりだったかも。

さて、初対面のお二人とも
星模様をみるきっかけは、月(新月・満月)だったそうだ。

ホロスコープをみると
今日の水瓶の月と、Aさんの太陽が重なる。
Aさんにとって新月といえるshine

そして今日の双子の太陽と、Bさんの月が重なる。
Bさんにとっても新月なんだshine

太陽・月が幾重にも重なる。
なんて 美しいのだろう。

不思議だね~ と ため息。


月のことから始まって、いろんな話しになった。

私は 獅子と水瓶の話をした。

対になるサインは同じテーマの両極を担う。
それは対立ではなく、循環やバランス。

獅子⇔水瓶は、何かを維持し拡大していくラインといえる。


獅子は「他の誰でもない私」を大事にする場だ。
アイデンティティ、個性を創造し、それを表現する。

獅子は群れの中心にいる必要を感じるので、
自分らしくいられる仲間を率いることを求める。
そのエネルギーの拡大した先が水瓶ともいえる。

水瓶は「私が私であるため」に「仲間、環境」を大事にする場。
広がりを求めた「私」は、
「私」の個性に相応しい場・仲間を創造するのだ。

場・仲間が増大すると「私」が埋没しそうになるので、
自己主張、自己表現のエネルギーが生まれる。
そのエネルギーが 獅子へ向かう。


よく喩えに使うのだけれど
水瓶は ジグソーパズルの完成図。
獅子は その1ピース。

「この」1ピースは、独自の色形をしている。
それが欠ければ全体が完成しない。

「自分の個性や尊厳(プライド)」が獅子にとって大切なのは
それを失うことイコール世界が完成しないからなのだ。


一方、完成図は全てのピースが平等に大切だ。
けれど異なる図柄の断片は、断固必要としない。
ワンイシューによる団結。

天体(人)が水瓶の力を帯びると、
同じ方向を向くものを大切にし
違う方を向うとするものを熱心に修正し、
毛色が違ったものを排斥する。

それは、完成図が完璧でなければ、
ピースが集まる意味がなくなるからだ。


そんな話しをしたように思う。 


解散して、集いをふり返りながら夜道を歩く。


二人とも、自分の環境の中で個性的な人なのだと思う。

今日は美しい二つの個性が積極的に交流し、交感することで
あきらかに周りと異なる「場」ができていた。

二人とも その循環の内に入り、
「いつも」とは 「違うもの」を受取り、
そしてまた 二つに分かれていった。

それはまた、私も同じこと。

それは今までと同じ自分かもしれないけれど、
このタイミングで受取った「いつもと違う何か」は、
未来を変える種になると思うんだ。

だって、いまは
「今まで」に基づかない新鮮な未来を描ける時。

新しい「知」をとりいれることで、
「知」は「未知」を照らし 「道」へ変える。
「知」は「地」となり道を補強し、
「血」となって道を養う。


そんなことを信じても いい時のようだから。


もう少し続きます

今日の Amazing Grace
ケルティックウーマン
http://www.youtube.com/watch?v=HsCp5LG_zNE

|

« Amazing Grace 1 ~誓願と召命と魂の道と  | トップページ | 夢から覚める ~海王星 逆行はじめました  »

12サイン」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

星の言魂 」カテゴリの記事

魂の旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Amazing Grace 1 ~誓願と召命と魂の道と  | トップページ | 夢から覚める ~海王星 逆行はじめました  »