« ありがとう京都 ・ 5/25満月のあとに  | トップページ | Amazing Grace 1 ~誓願と召命と魂の道と  »

星模様 5/25満月-6/9新月 

さて、前記事でも書いたように 
ここから6/9の新月までは、
8月までに繰り返し訪れる選択の始まりになる。


5/31から6/23までは
蠍と魚という水サインで共鳴している土星と海王星が
さらにディープに響きあう。


参考記事 
土星×海王星・天王星×海王星

http://pre-go.cocolog-nifty.com/blog/2013/05/510525-a620.html
感情って…
http://pre-go.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/post-1fe1.html

それは、3/12新月から 3回の満月をへて明らかになった思い、
「今の自分にとって大切なこと」を存続するために、
安心な場(人間関係・環境)を求めたい、という衝動を刺激する。


その衝動の波に 2ヵ月かけて のっていくのだ。


きっと、今の自分には、
今までの自分には思い描けなかった未来が描けている。

それは ダイヤモンドの原石。

その輝きは容易に想像でき、
精神が高揚し、心が満たされていくのを感じる。

魂が求めるのはそれだと 予感がするのだ。


そんな魅惑的な思いや願いは、
もしかしたら 今の環境(人間関係)の中では
理解してもらえないかもしれない。

「あなたのような人には手にできない」と嘲笑されたり
風評や偏見にさらされ 孤立してしまうかもしれない。

場合によっては積み重ねてきたものを失うかもしれない。

もはやメッキの剥がれた古い価値だけれど、
それでも その価値から否定されることは
時には心が揺らぐことだろう。


けれど、同じように新しい未来へ扉を開く音が
あちこちから聞こえてくるのだ。

勇気を持って 一歩進めば、
同じように新しい一歩を踏み出した人の多いことに気付き
これで いいんだ、と 思えるはずだ。

今までの自分が「大切だ」と思っていたいくつかは
失われていくかもしれない。

そのかわり これからの自分にとってもっと「大切なもの」が
あなたの周りを満たしていくことを感じるだろう。



扉を開くのをためらい目をとじた人、
窮屈だけど「今まで」でいたいと思った人。
きっと 大勢いると思うんだ。


でも、もし 「やっぱり 今のままじゃ嫌だ」と感じたならば
「嫌だと思う今」を考えるのではなく
「安心で心地よい未来」を考えてみてね。


ヒントは 2011年の震災以降 8月頃までの気分。
2012年10/6-10/29頃、
11/17-11/25頃に流れが変わったこと。
2013年3/12以降の 気分。


さて、ちょっとだけタイミング書いておきます。

5/25-5/31 
5/25満月~ 参照
http://pre-go.cocolog-nifty.com/blog/2013/05/post-3221.html


6/3
自分の変化が ちょっと加速する。
同じような思いの人と話したり、話しを聞くのはおすすめ。


6/4 
心が苦しまないこと、安らかでいられることを大切に。
過去から離れることは 怖くない。

6/8
未来と現実とにギャップを見つけても、くじけないで。
誰かの言うことや一般論にふりまわされずに。
選択に悩んだら、自分の心に正しく、
美しく感じるものを選ぶといい。

6/9 新月
5月の満月の日を 思い出してみよう。
いま、強い孤独を感じているかもしれない。
実際に孤立しているかもしれない。

それでも進みたい方へ集中しよう。
可能性の芽を、自分でつぶさないように。

|

« ありがとう京都 ・ 5/25満月のあとに  | トップページ | Amazing Grace 1 ~誓願と召命と魂の道と  »

天王星・海王星・冥王星」カテゴリの記事

太陽・月」カテゴリの記事

星模様」カテゴリの記事

春分.秋分.夏至.冬至」カテゴリの記事

逆行・順行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ありがとう京都 ・ 5/25満月のあとに  | トップページ | Amazing Grace 1 ~誓願と召命と魂の道と  »