« 星模様2013年 ハジマリを前にして~春分  | トップページ | 美しき目覚め ~金星の外合・天王星~  »

満月 新しい風を求めて

今日は18:27 満月
12日の新月からの動きが少し整理がつく。

それでも「こうしちゃおられない、前のめりな感じ」は
来月の20日位までは続きそう。

新鮮な風を求め一歩進みたいけれど、
断ち切りがたいものがあり
立ち去りがたい居場所がある。

それでも自分の大切な何かを守ろうとすると
立ち去りがたい居場所を去ることになる。
断ち切りがたいものと離れることになる。

親友・同志・仲間そして家族でさえ
言葉が響かない人がいる。
話しても伝わらない。

同じ思いを共有したいだけなのに
それさえも叶わない。

一緒に居たいのに、
一緒に生きて行きたいのに、
きちんと向き合っていたいのに、

一緒に居ると自分が自分でなくなる。

そんな折り合いのつかない状態を抱えてる人
きっと たくさんいるのだろう。


そんな状態を変えたい自分に気付く。
それは何かに追い立てられるように性急で
今やらないと、もうできない気分にもなってくる。

とはいえ、人も環境も自分自身も
直ぐに変われるわけではない。
変われない自分に煩悶し
変わらない周りに八つ当たりする。

でも、実は、この時期
「も~私は次に行くから~っ」と声にだしただけで
次の世界とコンタクトしてるのだ。
だから、大丈夫。

関わる人が多く、
関わる場所が固定されている時は
置かれた環境の変化は最後になることが多い。

まずは、自分の意識に新しい風を感じる。
意識が気持に伝わると気分が変わる。
そして気分に応じて身体が動き始める。

私と外の環境は呼応しあっているから
自分の気分が変わる頃には
応じて外の様子も変わりはじめる。


相手を変えようとする。
相手が変わるのを望む、欲する、待つ。
相手が変わらないことを嘆く。

今の時期、それは時流にそわないことかもしれない。

誰かが、そうしてるのを見つけ
「だからダメなんだよ」と指差すことも。


気にしない。
気にする暇なんてない。

今は混沌とした中を、一筋の光に向かって進んでいる時。
自分、自分の目の前のことに集中する。
先がどうなるか あまり考えない。

未来は未知だけれど
進めば道になる。


今夜の満月は「私」を白い光で照らし
偽りない自分の言葉や思いを
気付かせてくれるだろう。

そんな言葉の通じる人や場所。
そんな思いを共有できる人や場所。

難しく考えず そっちを見てみよう。


大丈夫
全ては うまくまわっている。

|

« 星模様2013年 ハジマリを前にして~春分  | トップページ | 美しき目覚め ~金星の外合・天王星~  »

太陽・月」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

星の言魂 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 星模様2013年 ハジマリを前にして~春分  | トップページ | 美しき目覚め ~金星の外合・天王星~  »