« 水星の逆行/順行 | トップページ | そろそろ助走  »

ルーンのメッセージ 

少し前の記事でルーンのことを書いたら、
ルーンってなんですか?と聞かれた,

そっか、知らない人も多いのだね。

なので今日はルーン(たち)を紹介しようと思います。


文字としてのルーンは1世紀頃までに編成されている。

現代では石碑や装飾に名残をみるにとどまるけれど、
ラテン文字(アルファベット)が普及するまでは
日常的に使われていたのだという。

だから文字としてのルーンは、古のものなんだ。

でもルーンにはオラクル(神託)をえる道具としての側面もあり
護符や呪術などに使用されてきた歴史があるのだ。

なぜならば、文字の形が自然や動植物の力を象徴していて、
組み合わせて護符を作ったり持ち物に刻むことで
超越的な力の加護をえると考えられていたからだ。

木片や石などに文字を刻んで袋に入れ、
引いたり撒いたりして出てきた文字で神託をえることもされてきた。

最近では、スピリチュアルガイドとして使われることが多いのかな。


うちのルーンたちとの出会いは1999年。
不思議な縁が重なって我が家にやってきた。

自分のために使うことは少なくなったけれど
旅に行く時は必ず一緒にいく大事な相棒。
あちこち旅したよねぇ、
実際の旅も、魂の旅も。

今まで、どれだけの人がこのルーンをひいたろう。
どれだけの人の気付きや決断を促し、
喜びや癒しの涙を流させただろう。

うちのルーンは、私たちが循環する流れのどこにいるか、
「タイミング」を知らせるのが得意なんだ。

いつも近くに星の言魂が満ちているから
銀河チックな視点でものを言ってくる。


だから、誰もが現れるルーンとのシンクロを感じるし
まさに「今」必要なメッセージをえることができるのたど思う。


ただ袋から1個だすだけで、
内なる宇宙とチャネルすることもできるし、
今日のランチをどうするか、なんてことも相談できる。
心つよい相棒なんだ

ちょっと ほめすぎちゃったかなshine

でも、いつも お世話になってるからね。

さて、ブログを読んでくれた人に、メッセージをお願いしたら
ころんと  ↑ のルーンがでてきました。

「自分の想い、必ずやりとげられるよ!」 by ルーン

このルーンがでてくる時って
何のために頑張っているのか、
目標を見失わずにいさえすれば、
どんな困難な現場でもクリアできるんだ。

希望を胸に刻み直してね。

あ~、しかもこのルーンは「星」だった
ルーンたちも 今日の blog  読んでたのかなぁ  confident 

Ts3p0139_2

|

« 水星の逆行/順行 | トップページ | そろそろ助走  »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 水星の逆行/順行 | トップページ | そろそろ助走  »