« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

月のサイクル 身体のサイクル 

ご心配おかけしました手の熱傷ですが
おかげさまで回復いたしました。

まぁ、昨日、調子にのってガーゼを外したまま外出したら
わずか数分で患部は真っ赤になりはしましたが。
(おそるべし紫外線。)


さて、大の病院嫌いの私が
「病院に行きなさい」と言われて素直に行ったのは
冷や汗が流れるほどの激痛をなんとかして欲しかったから。

果たして激痛はなんとかなったのだけれど
治療が終わり包帯でグルグル巻きになった右手と
「最低で2週間は通院が必要」という医師の言葉に
再び冷や汗を流すことになった。


ちょっと混乱した日々が過ぎたあと
少し落ち着いてから手帳をみて愕然とした。
「あぁ~新月直後だった~ 」

ちょうど前回の新月直後、8月2日に受傷し
今日が新月、ほぼ28日。

続きを読む "月のサイクル 身体のサイクル "

| | コメント (0)

星模様2011年8月-秋分

(2013年10月 HPから移動した記事です)


◇◆◇ 星模様 2011年 8月-秋分 ◆◇◆

今の「気分」「雰囲気」は
7月頃の「空気が違う感じ」と共鳴しています。

3-5月頃の私たちは、大きなウネリの中にありました。

「思わず」進めた一歩が、
「思ってもみなかった」方に広がり、
一時はコントロール不能になっていた人が多いです。

実際の行動でも、心の動きでも、
「理屈抜き」で「渦中に飛び込んだ」ようだったのです。

また「何か」を感じて「理由」や「結果」を探し始めたら、
「知らなかった」ことばかり あふれてしまい
収集がつかず混乱した人も多かったのです。


それでも、探ろうと向けたアンテナをおろし、
「今までどおり」を演じることができる方に専念すれば、
「心のザワザワ」を抑えることは、まだ容易でした。

ずっと続いていた「はっきりしない」感じは、
6月に入ると「まぁ、今は○○なのだろう」という
理解の仕方に落ち着きます。

人々の意識は「安定すること」
「(自分のもの/心地よさを)守ること」に向かいます。

7月は「今の自分」を確認し、
着地点を模索できたタイミングになりました。

続きを読む "星模様2011年8月-秋分 "

| | コメント (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »