2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

twitter

2018年7月10日 (火)

6/28-8/4の星の動き✴ご予約状況

ブログご覧いただき ありがとうございます。

ほしのやプレゴでは
「星のめぐり 命のめぐり」をテーマに、
さまざまなセッションやワークショップを提供しています。

心にとまるものがあれば どうぞご利用ください。

< セッションご案内  >

星の言魂 (占星術を基にした出生図リーディング)
Lifenavigation (気持ちや考えを整理したい時に)
Body tuning(身体のメンテナンス/オイルトリートメント)

レイキヒーリング
Another world Another life(別な命を生きる私の魂の物語)


ご予約・お問合せは こちらからどうぞ

 

< ご予約状況 >

7/11 ご予約可能
7/12-14 終日ご予約終了
7/15 13時以降ご予約可能
7/16 終日ご予約可能
7/17 ご予約終了
7/18~ 終日ご予約可能

※7/18以降のご予約終了日
7/21.22.24

< この時期のご案内 >


< 6/28-8/4の星の動き >

» 続きを読む

2018年5月11日 (金)

星模様 天王星の移動を中心に 2

1からの続きです


5/15 20:48 月は牡牛で新月。
天王星は5/16 0:19
新月の気に誘われて牡牛に入ります。

火の活動サインである牡羊は 初動。
魂の衝動と、動くことでの解放と高揚。

それが地の固定サイン 牡牛に着地します。

牡牛は五感/身体感覚や身体そのもの。
天王星の移動した感覚は、
目に見える実感しやすいものになるでしょう。

 

天王星は逆行して11/7に牡羊へ飛び出し
本格的な着地は来春です。

着地の深さでいえば来春。
でも、強さや衝撃の度合いは最初の着地です。

世の中の牡牛的なことに、強い動きがでるでしょう。

 

個人レベルのことでは、
出生図(生まれた時の天体配置)で牡牛にある天体、
Asc-Dsc.MC-ICの軸などが強い刺激をうけます。

» 続きを読む

星模様~天王星の移動を中心に 1

5/16に84年ぶりに牡牛サインに入る天王星は
いま 牡羊サインの終わりを進みます。

参考記事
そろそろ準備~天王星は牡羊から牡牛へ 前編・後編

4/15 朝、とりまく環境に小さな刺激が届きました。
それは 翌朝の新月を境に、身体や心に細波として広がりました。

4/18 土星、4/23 冥王星が次々と逆行し
3/18から続いている内熱のこもった消耗する気配が動いたことで
細波を違和感や不信感.不調として体感した人も多いでしょう。

 

4/20 太陽は牡羊から牡牛へ移ります。
これは 毎年この時期の太陽の定時移動。

保存、継続した安定性、自分の持つもの~経験や資産や収入
そういったものの有効性や活用の具合をテーマにする
"牡牛太陽の時期(牡牛座の時期)"の始まりです。

 

今年は、この牡牛に移った太陽が、
天王星の先触れとして働きました。

前日4/19に天王星と重なって交感した太陽は
牡牛サインに天王星の気配を持ち込みます。

喩えれば、牡牛サインの入り口に
「牡牛天王星期」という看板が掲げられたのです。

» 続きを読む

2018年5月 1日 (火)

5/6星よみワークショップ 「天王星が作るタイミングを活かそう」

4月はキロンが魚から牡羊へ、
5月は天王星が牡羊から牡牛へ

長い周期の、そして占星術を象徴する天体が
相次いでサインを移ります。

どちらも半年ほど滞在したあと、魚、牡羊へと戻り
本格的な移動は来年になります。

それでも、この半年は
これから7-8年続く期間の予告編のような時。

特にサインを移る前後や逆行に転じる前後は
大きなシフトになりそうです。

こういう時期に、星の巡りを知ることは
心にナビゲーションシステムを持つようなこと。


その何ともいえない安心感を体感し、
自分のツールとして 持ってみませんか?

5/6の星よみワークショップは
時を告げる星「天王星」がテーマです。

ご興味のある方は ぜひぜひご参加ください。

» 続きを読む

2018年4月22日 (日)

4/30 満月のシェアワーク「ソウルメイトカードと星の会」

4/30は 9:58 蠍サイン 数え度数10度で満月。
月を照らす太陽は、これから7年ほど旬になる牡牛サイン。

この満月は、大事な節目になる10/25の牡牛満月、
そして11/8の蠍新月へのゲートになります。

満月になる蠍10度のサビアンシンボルは『親睦夕食会』
魂の異業種交流会のような感じの日です。

出合うべくして出合う、さまざまなご縁が高まる日。
集う人や話題、そして場所とのご縁を楽しんでください。

✴---✴---✴---✴---✴

終了しました

満月のシェアワーク「ソウルメイトカードと星の会」
4/30(月) 13時半 - 15時半頃
場所:JR中央線 武蔵境駅 徒歩2分の施設
料金:お一人 2000円

満月の星模様を少しお話してから、
ソウルメイトカードを使ったグループワークをします。

» 続きを読む

2018年4月16日 (月)

4/16 牡羊で 新月 ~ 心に再び灯す炎

今日4/16 月は牡羊サインで太陽と重なり、新月。
月.太陽の交感ポイントは牡羊サイン数え27度
次の牡牛サインまで、あと3度。

火の元素の、群れず.収まらず.
理由も名も持たないことで精神の炎を朗々と燃やす力は
次に来る牡牛/地サインの着地にむけた準備を始めます。


「着地」は、朗々と燃える炎が照らした自分の持つイメージを、
現実に 植え付けること。
それは、時には夢から覚めるような体験です。

夢は目が覚めると忘れてしまいがちですが
覚えている夢もあり、それが現実になることがあります。

現実になる夢(正夢)だから覚えていたというよりは、
覚えていた/意識していたから現実になったと考える方が、
今の時代には 腑におちるように思います。

今日の新月がおきた舞台:牡羊サインの終わりでは、
着地=具体化の予感を期待する気持ちと
夢や自分自身が日常にのまれていくような無力感とが
入れ替わり 立ち替わりしがちです。


ゴールデンウイーク前後に「五月病」に陥りやすいのは、
牡羊太陽でのテンションの高さ.夢や期待感が
牡牛太陽で着地するのが4/20前後だからかもしれません。

 

さて、月は太陽と交感して新月のフェイズを越えてすぐ 14:59
牡羊サイン数え29度を進む天王星と交感しました。

天王星もまた、牡羊から牡牛へ移る直前です。

» 続きを読む

2018年4月12日 (木)

そろそろ準備 ~天王星は牡羊から牡牛へ 後編

前編で書いたように、
これから天王星が牡牛に移ることで、
その初動を 「何のための動きにするか」というところが
テーマになっていきます。

牡牛は地の固定サイン。
始まった動きを継続して積み重ねることで、
価値や資質といった資産にしていきます。

継続するのは力のいることですから、
そこには それ相当の「理由」が求められます。


「ピンときた!」「やりたい!」という勢い、
とりあえずやってみる、というチャレンジも大事です。

でも、牡牛サインでは「何のためにやるか」
「それが何になるか」も 大事なのです。


「続ける」ことは「続けても大丈夫」という確信や安心が支えますから
安定した生活環境や人間関係を持つことに関心が向きます。


ここから約一年の牡羊天王星から牡牛天王星への移行期は
続けるか否か、続けるためにはどうするか、を考えることが増えそうです。


天王星は人の一生分に近い周期を持ちますから、
考えるきっかけや、テーマになるのは
日々の個人的なことというよりも
長期的なことや、社会・環境との関わりにおいてのこと。

また、社会そのもののことも。


「資産を作る」という気風が物質的なところだけに根をおろすと、
お金の稼ぎ方、特に自分の好きなこと稼ぐことに関心が向くでしょう。

» 続きを読む

2018年4月11日 (水)

そろそろ準備 ~天王星は牡羊から牡牛へ 前編

この時期、牡羊サインの最後を進む天王星が
5/16 0:19 牡牛サインへ移ります。

天王星は水瓶の支配星。
変革/革命の星として知られ、
視界を遮る壁を壊し 新鮮な風を運びいれます。


そこで何かが新しくなる,変わるというよりも
すでに満ちている時や機運を 視る、気づく。
時を告げる 目覚まし時計のようなものです。


実際に天王星が関わるタイミングは、
目にみえる わかりやすい人生の転機となることが多いです。


転居や転勤の経験がある方は思い出してみましょう。
変わった直後は新旧が入り乱れ 混乱することも多いですが
しばらく時間が立つと「日常」は入れ替わり
それまでの日々は「過去」になっていきます。

天王星の最大の力は、そういった過ぎる時間のような
普遍化力のように感じます。
それまでには無かったことが 「あたりまえ」になっていく力。
相当な消化力ともいえるでしょう。


この天王星は84年周期で360度/12サインを一巡します。
1つのサインには約7年滞在し、
そのサインのテーマに関することをリニューアルします。

» 続きを読む

2018年3月25日 (日)

【終了しました】 月からはじめる星よみレッスン

「月からはじめる星よみレッスン」
~出生図の月で学ぶ 12サイン・12ハウス~ ご案内です。


月は身近な天体で、新月満月など月相の影響は実感しやすいものです。
またどの天体よりも早く12サイン/12ハウスを約28日で一周するので
サインやハウスをイメージするのに便利な天体です。

(参考記事:月のこと)


占星術は10天体を全て使うのが基本ですが、
今回は自分の出生図(ホロスコープ)の月を切り口にして
自分自身に毎月めぐるチャンスやタイミングを見つけながら
占星術の基本12サイン/12ハウスを学びましょう。

ほしのやプレゴのレッスンのテーマは
自分や親しい人の出生図をよめるようになること。
そして、天体の作るチャンスやタイミングを生活に活かすこと。
知るだけでなく、使うためのレッスンです。

初めての方も、勉強中の方も、
ピンときたら、どうぞお申込みください。

日時: 3月25日(日) 12-15時  
終了後にカフェタイムします。星の話しましょう(自由参加)
場所: JR新宿駅 徒歩3分の貸会議室
料金: 6000円

お申込み・お問合せはこちらから


少し月のことを説明です。
(レッスンの詳細は 文末をご覧ください)



出生図の天体の二つの働き

出生図(出生時ホロスコープ)は、生まれた時の天体の配置図です。
誕生日が同じでも出生時間や場所が違うと真逆な配置になったりします。

» 続きを読む

2018年3月 9日 (金)

3/9 木星が逆行 / 月は射手で下弦

3/9 13:12木星が逆行します。
遠い天体は逆行期間も長く、今回も木星は7/11まで逆行します。

惑星の逆行は地球からみた惑星が後退してみえる現象で
実際に逆戻りするわけではありません。

また、逆行期間中でも木星の拡張する性質は変わりません。
順行していた時と比べて少し停滞を感じる人もいれば、
自分のペースを取り戻せて落ち着く人もいます。

毎年の恒例のことなので
逆行自体は大騒ぎするほどのイベントではないのです。


それでも順行⇔逆行の切り替わりのタイミングは
意識しておくとよいかもしれません。



今回で言えば木星が停滞し始める3/4-3/14

そして同じ場所で留まる3/8-3/10

逆行する3/9 13:12

完全に留まったように見える 3/9 18:43

» 続きを読む

«月のこと・1月の新月・満月